野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

野菜

キウイのメキシカンサルサに合う簡単フィッシュタコス

更新日:

キウイのメキシカンサルサ&サバ缶のフィッシュタコス

キウイのメキシカンサルサ&サバ缶のフィッシュタコス

キウイのメキシカンサルサを作ったら

前回記事にした、便秘解消に役立つヘルシージャンクフード・キウイのメキシカンサルサ

テレビユー福島「げっきんチェック」でご紹介したメニューで、もちろんそのまま食べてもおいしいのですが、本当はお魚で作ったタコスミートと一緒に食べてほしいメニューだったのです。

放送は生放送・10分程度のため端折ってご紹介しましたが、もしキウイのメキシカンサルサがおいしいなーと思ったら、こちらも一緒に食べてみてください。

お肉のタコスミートももちろんおいしいけれど、スパイスで臭みを消したお魚タコスミートもおいしいよ。

スポンサーリンク

336x280-1画像とテキスト

 

サバ缶で作る簡単フィッシュタコス

サバ缶のフィッシュタコス材料

サバ缶のフィッシュタコス材料

 

サバ缶 1個
ミニトマト 10個
ケチャップ 大さじ1
ソース 小さじ1
チリパウダー 小さじ2
ニンニク 少々

 

1.水を切ったサバ他材料をフライパンで水気がなくなるまで炒めてできあがり。

餃子カップを別に作って

餃子カップ焼き上がり

餃子カップ焼き上がり

キウイのメキシカンサルサと別々にもって食べてもいいし

キウイのメキシカンサルサ

キウイのメキシカンサルサ

重ねて食べてもいいと思います。

 

サプリもいいけどサバ缶もいいよ

サバ缶1缶の栄養素

サバ缶1缶の栄養素

サバ缶、1缶全部一人で食べようと思ったらカロリーけっこう高いですけど、注目したいのはDHAとEPAの方。

一日の目標摂取量は、両方合わせて1g(1000㎎)、この缶詰ならだいたい4分の1ぐらいでいいみたい。

DHA・EPAは摂り溜めしないで、毎日コツコツ1g摂るのがいい栄養分だから、本当は毎日コツコツ手のひらサイズぐらいのお魚を食べるのがいいのでしょうが、そうとも行かない方はぜひサバ缶4分の1から始めてみてはどうでしょう?

そのまま食べてもいいし、今回みたいに炒めてもおいしい。和風にもメキシカンにも化けられる、癖がありそうに見えて意外と万能なお魚です。

 

キウイのメキシカンサルサ&サバ缶のフィッシュタコス

キウイのメキシカンサルサ&サバ缶のフィッシュタコス

次はアボカドいれようかなとか

エビも足したいなとか

サワークリームも追加したいなとか

考えているうちに具がどんどん増えてしまう。

 

手巻きずしのようなつもりで、具もカップもたっぷり作って組み合わせて食べてみてください☆

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。


野菜を食べて健康できれいになりたいけれど、どうしていいかわからない方、どうしていいかはわかるけど気力が続かない方、一冊本をキッチンに置いてみませんか?

面倒な時にページをめくると、少しやる気が湧いてきて、きれいな写真を見るとちょっと作る気が湧いてきます。

これ、スマホだとすぐ別のサイトを見てしまったり寝そべってしまったりするから、本じゃないとダメなんです。

「こんなにいいことばっかりなら食べたいな」って思えますよ。


-野菜
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.