脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/11/14

アロマお洗濯で除菌消臭する方法|効果の高いタイミングや柔軟剤との使い方

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか?   もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。   その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。   臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

心とアロマ

2016年の風水的ラッキーカラーをアロマ(精油)に置き換えると?

更新日:

japan-982151_640

2016年、ラッキーカラーは「白」「ゴールド」「ラベンダー」

とある美人とお話しているときに、来年の運勢の話になりました。
その時に伺ったのが、来年の風水的ラッキーカラーの話です。

来年のラッキーカラーは「白」「ゴールド」「ラベンダー」。

私はその「ラベンダー」という言葉に反応。
ここでも記事にしましたが、色の持つイメージや意味は、たいてい精油に置き換えられます。
ラベンダー(紫色)はそのままでいいとしても、ほかの二つももちろん当てはまる精油があります。

  • 新年になにか一本買い足したい
  • 色の呼び込む運を香りに置き換えて使いたい
  • 2016年のお守り精油に
  • 既に実行しているお部屋風水の補強・強化に

などお探しの方の参考になればなと思います。

特にお部屋の風水を実践している方、いい香りに満たされることは風水的にとても大事なことだそうですよ。
ぜひその年の運気に合った香りでお部屋を満たしてください。

 

白=全ての運を清めてアップさせる色

herbs-1061631_640

いわゆる浄化の色。

浄化力といえば、な精油はジュニパーです。
下の写真の、実の部分。

お酒のジンの香りづけに使われている、ぴりっとした森の香り。

イメージとしては、車の塗装のような、水をはじくコーティングの白。
気持ちを浄化することで自分の意思にぴりりと一本筋が通り、要らないものは寄せ付けずに済む、ぴかぴかの白です。

利尿作用と発汗作用があること=解毒やデトックス。
体の面でも浄化ができる精油です。

なにか新たなことを始めたい、
気力も体力も「陽」の方に持っていきたい、
目標達成の一年にしたい、

そんな人に向いている気がします。

 

ゴールド=運のタイミングをつかむ色

金は昔から、人が自分の価値をダイレクトかつ誰にでもわかるやり方で上げるために使ってきた色。

風水の世界では「太陽の色」とされているそうです。

アロマテラピーの世界で太陽のイメージのあると言ったら、スイート・オレンジ
買いやすく、使いやすい精油が入って嬉しい!

私のアロマの先生がオレンジ精油を説明するときに

「オレンジは、ティーンネイジャーの男の子のようなイメージ」

とおっしゃっていました。

エネルギッシュで、ちょっと向こう見ずで、楽観的。

生きている喜びや、自分の価値を素直に認められる自己肯定感に溢れている。

タイミングを逃さず運を掴むために必要な、明るいフットワークの軽さが生まれそうな精油です。

風水的な意味や色の意味を合わせて考えるなら、夜よりも昼間に使う方がおすすめです。

 

ラベンダー=生活の中の厄や不運を跳ね返す色

ラベンダー

ラベンダー

ラベンダーカラーは、そのままラベンダー精油をあてはめました。

不思議なことなのですが、ヨーロッパでも日本でも、古来から紫色は高貴さや位の高さの現れ。

「生活の中の厄や不運を跳ね返す」とありましたが、洋の東西を問わず、位が最も高い=他を寄せ付けない存在を表すときに紫色が使われます。

紫の染料が貴重だったからという説もありますが、文化が違っても貴重とされるあたりに、人間が本能的に紫を畏れる感情を込めているのかな、と思います。

上のオレンジを昼間使うなら、こちらは夜に。

ここで書いたのですが、ラベンダーには強力な鎮静作用があって、溜まってドロドロした気持ち・たかぶった気持ちを静めて流してくれるのです。

ラベンダーのことは、最近まとめて記事にしました。
なんだか最近ラベンダーづいているなー私。

ドライブデートのアロマはラベンダーとベルガモットで2人ともハッピーになろう

草っぽいラベンダーが苦手な方、それラバンジンかも

リラクゼーションのためのアロマ|ラベンダーで心のよどみを換気する

 

2016年開運ブレンドを作るなら

ジュニパー、オレンジ、ラベンダーを使って、2016年の開運ブレンドを作るなら…

【昼用】ジュニパー×オレンジ

【夜用】ジュニパー×ラベンダー

の2種類を作りましょう。ブレンド対比はお好みでOK。

昼用は明るくほがらかに、自分の可能性を真っ白なキャンバスの上に広げて、キラキラと輝いて運を呼び寄せる。(仕事がとっても捗りそう)

夜用は一日の汚れを清め去り、心身+魂の換気を行って、悪いものどもが足で逃げ出す清らかさを作り出す。(自律神経が整いそうなブレンドだー)

合わせて使うことで、ジュニパーの白を媒介として、陰と陽のバランスの取れた生活が送れるようになりそうです。

合わせると、こんなようなイメージとなります。
思いつきで考え始めた割には、けっこう筋道が合いました!

 

お家でつくるアロマスプレーの作り方

虫よけスプレー

最後に、いつも書いているスプレーの作り方を書いて終わります。
お子様が使う場合は、精油の量を半分にした方がよろしいかと思います。

【材 料】

無水または消毒用エタノール 5ml
精油           10滴
精製水          45ml

 

10%がアルコール
1%が精油
あとは水

  1. エタノールを瓶に入れる
  2. 精油を入れてよく振って溶かす
  3. 最後に精製水を入れる

火を使わなくても、自分のおうち以外でもすぐに香りを楽しめるアロマスプレーは一本作っておくと便利!

特にこの開運ブレンドは「浄化」の意味合いが強い精油が使われていますので、おうち以外の場所で積極的に使うとよさそう。

ぜひスプレーで、効果を感じてみてください。
私も作ってみます!

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-, , , , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.