脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/11/14

アロマお洗濯で除菌消臭する方法|効果の高いタイミングや柔軟剤との使い方

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか?   もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。   その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。   臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

心とアロマ

仕事ストレスにはレモンとサイプレス|今日の出来事をうけとめて流すブレンドアロマ

更新日:

レモン

レモン

サイプレスでかんきつ系にビターさを加えて大人の香りに

ウッディ系(森の香り)に分類されるサイプレスですが、レモンにアクセントとしてほんのちょっとブレンドすると、より本物らしいビター感が加わります。

例えるならハイボールやバーボン・ソーダにレモンを加えたときのような、大人のレモンの香り。

ちょっと男っぽさもある、はしゃいでないレモン。

かんきつ系精油は全体的にどれも若々しく、みずみずしく、まるでティーンネイジャーのようなフレッシュさが印象に残るなんとなく昼向きの香りです。

そこにサイプレスが1滴隠し味に加わると、頼もしい軸が通って、ハイテンション過ぎないリフレッシュ感を味わうことができます。

この香りが似合うのは夜です。ブレンド名はそのまま「夜レモン」。
実際にブレンドの作用を見ていくと、ストレスの原因を整理して受け止めるのを助け、自律神経を整えて夜ぐっすり眠れるような作用でした。

対象は、このタイトルにぐっと惹かれそうになっているような人(昔買った)、就寝前にどうしても一杯飲んでしまうのがやめられない人です。
(内容の説明はカスタマーレビューに任せます!)


疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫)
こんなふうになる前に、ぐっすり眠れるリフレッシュブレンドを作ってみよう。

 

レモン×サイプレスの夜レモンブレンド

【ブレンド割合】
レモン精油 2滴
サイプレス精油 1滴

 

↑上記にプラス↓
【バスソルトなら】
塩 大さじ1(15g)
オイル 大さじ1(15ml)

↑上記にプラス↓
【マッサージオイルなら】
オイル 大さじ1(15ml)

【アロマスプレーなら】
50ml無水または消毒用エタノール 5ml
レモン精油 6滴
サイプレス精油 3滴
精製水 45ml

2:1の割合で混ぜて使ってください。

 

サイプレス精油のこと


サイプレス オーガニック 5g [糸杉/イトスギ]【フロリハナ】 

落ち着いた森の香りです

森林(ウッディー)系の精油、サイプレス。ヒノキ科に属します。

他にウッディー系というとお掃除に便利なティーツリー2016年風水精油のジュニパー、シダーウッドなんかが挙げられますが、サイプレスの香りはこれらと比べて

ツーンとした森っぽさの中に、冷たさや鋭さが少ないこと

が違う。

同じ森の清涼感でも、
・周囲に滝や小川の水場が連想されるようなシュワーっとしたさわやかさや
・木々のすきまから青空を望むような、視点が上に向いた写真のような清々しさ

というよりは、

・苔むす、土がふかふかの樹齢がいったような木々の森
・大きな木の根元に座り込んだ時に香ってくるようなじんわりとした時間のかかる清涼感

だと捉えています。
レモンと合わせたときのはしゃがなさ、落ち着きは香りのこのような特徴から生まれるのかなとおもうのですが、

ヴァレリー・アン・ワーウッドの"The Fragrant Mind"でも、サイプレスは「祖父母」のような心理的側面があるとしていて(p427)、自由にのびのびはしゃぐ子供を見守り、その自由さを尊ぶような精油であると説明しています。筋金入りのいぶし銀なんだわね。
The Fragrant Mind

「おじいさんの知的な温かみと落ち着き」なんだと思ったら、レモンと合わせたときのウィスキー感が自分としては腑に落ちました。

長い時間を経た、樽の木の香り。

 

このブレンドに期待できる作用

ひきしめて、排せつする

レモンもサイプレスも、血行やリンパの流れを促して流すのが得意。
特に「引き締めながら流す」が得意ですので、悪いものの排泄にもつながります。

夕方になると足がむくんでしまうような人は、このブレンドオイルを作って膝下~つま先をマッサージしてから寝ると、香りの効果が嗅覚と皮膚からと両方から得られて一石二鳥です。

仕事で心身が疲れ切っているときの末端ケアは、いつも以上に効果が感じられますよ。

心を整理して、受け流す

精神的に働く香りの成分の中には、

・副交感神経(リラックスさせてくれる)を刺激するもの
・安眠を促すもの
・興奮をしずめてくれるもの

が含まれています。

サイプレスは「おじいさん的なところがある」と先ほど書きましたが、心理的な作用としても過剰さや認識の食い違いに整理をつけるような方法で、心を鎮めてくれます。

フランキンセンスのようにほわーっとした瞑想状態に持ち込む鎮め方ではなくて、あくまで頭のクリアな感じは保ったままに鎮めてくれる。

レモンは「○○しなければいけない」スイッチをオフにして、明るい感情を味わえる方向へ気持ちをみちびいてくれるのですが、その際にただむやみとシャキシャキするのではなくて、自分で道筋をつけながら心を落ち着けていくような流れです。

それが、私が思う大人の仕事疲れに対する安眠処方。

疲れているときに考えることは、たいていろくでもないことです。
そういうのを取り払いながら、自分の1日をゆっくり整理して流しつつ、心を穏やかにして、寝る。

理性オフ、
感情オン、
知性で下支え。

明日、頭と気持ちが整理整頓された状態になるために、今日のことを今日で区切るために一息いれる香り。

仕事の帰りにどうしてもバーに寄って一杯飲んでから帰りたいようなときに、お酒がもたらしてくれるような作用をこのレモン×サイプレスブレンドが成し遂げてくれると思っています。

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-, ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.