脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/11/14

アロマお洗濯で除菌消臭する方法|効果の高いタイミングや柔軟剤との使い方

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか?   もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。   その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。   臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

心とアロマ

アロマテラピーで不安を解消|喜びと不安が両立しないことを利用する

更新日:

香り

アロマテラピーの得意なこと

何のためにアロマテラピーをするのかと言えば、自分が好きないい香りを見つけて楽しむ中で、まるでその時気に入った香りそのもののように、自然の力に満ち溢れたいきいきとした心と体になるためです。

いい気分を増やすため。

香りを通じて、その良さを自分自身の中に移し替える・あるいは再発見する、楽しみや喜びがベースのお作法です。

寝つきがよくなる、頭痛が軽くなるなどのトラブル解消はあくまでそれを実現するための過程に起こることであって、最終目標ではありません。

トラブルがない方がいきいきできるから、解消できるようなことをする…という順序になります。

girl-777468_640

↑トラブルがなければこんな笑顔の時間が増える!

精油はお薬ではないので病気を根本的に治すことはできないですが、得意なことが1つあります。

それは不安を追い出すことです
いい香りを感じながら、同時に不安を感じることはとても難しい

もし今なにかの不安にさいなまれているのなら、いい香りを自分のまわりに漂わせて、ざわつく心を落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

 

不安は目の前の出来事と関係がない

婚活がうまく進まない人のために、男性心理に沿った作戦を打つためのアドバイスをし続けている仁科友里さんが書く、不安の仕組み・不安に陥りやすい人がやりがちなことは、恋愛や婚活に限ったことではありません。


間違いだらけの婚活にサヨナラ!
仁科さんの著書。婚活本だけど、婚活に限らず自分の価値を見誤っている人が物差しを正しくアジャストするのに最適です。価値がないんじゃなくて、何かがズレてるだけだ。

うまくいかない人は、不安に負けている場合が多いのです。
うまくいかないんだから、不安になるのは当たり前じゃないかと思う人もいるでしょう。
けれど、実は現状と不安というのは、関係がありません。
不安になるのは、誰のせい?

仁科さんのブログでは、当時交際中だった男性から連絡が来なくて不安になったときの例が書かれています。

連絡がないと不安になる、というのは、実は嘘です。

連絡がなくて愉快な気持ちになる人はいないでしょうが、私の場合、不安を呼び起こしていたものは、

「ブスハラされていた私には、価値がない」

というココロの借金であり、連絡がないことは、不安を発症する単なるきっかけにすぎないということがわかりました。

不安になるのは、誰のせい?

「○○がない私には価値がない」構文は不安の定番で、他に様々な例に置き換えられます。

○○には、一般的によいとされるものなら何でも入ります。
お金、友達、子供、仕事、お知らせ、愛、信頼…などなど。
もし英語の豆テストだったら確実に全員が点を取る構文です。

つまり不安が起こっているときは、なにかのきっかけで自分の自信のない部分が刺激されてしまって、視界にもやもやした黒っぽいフィルターがかかってしまった、ちょっと心がざわざわした状態。

そのフィルター、ずっと張ったままでは疲れませんか?

不安フィルターが張ってある状態だと、何気ない会話の中の批判や指摘が、まるで自分への攻撃のように思えます。「いやいやそれ別に○○ちゃんのことじゃないって」とフォローされてたら要注意。

「不安があるとうまくいかない」というのは、実際の状況とは関係ない暗闇が見えるフィルターがかかった状態で行動するからうまくいかないんだ、と言っているのだと思うのです。

 

不安と闘うのはとても消耗する


くよくよ気に病み過ぎる人におすすめのベルガモット

というわけで、不安は目の前の問題を処理すれば解決するものではなく、仁科さん曰はく「ココロの借金」の方を片付けると解消できる問題ですが、そのためには自分と一度じっくり向き合うことが必要です。

しかしそれにも心の基礎体力がいるため、ひとまず消耗しないためには起こってしまった不安を素早く手放すことが必要。

そのときにお薦めするのが「いい気分になること」です。

スイーツやお酒にそれを求めるのもいいかもしれないけれど、それより体に負担はかからずに、場所を選ばず瞬時にできるのがアロマテラピーだと私は常々思っております。

好きな精油の香りを持ち歩く|蜜ろうクリームの練り香水

いい香りを楽しんで、深呼吸して、時間と場所が許せばマッサージで血の巡りがよくなるころには、慌てていた心も落ち着く。
目の前の香りを楽しむ気持ちだけ残して、あとは握りしめた指を緩めていくのです。

ソルトスクラブの材料

ソルトスクラブの材料

不安は暗くて大きな穴で、抱えているととても消耗するし、自分ではなかなか埋められないから相手に埋めてもらおうとしがちです。

そんな迷惑なことをする前に、ぱぱっと手放す。

不安の手離れをよくする。

そうやって心の体力が無駄に消耗するような行為をやめる。

一見問題の先送りでなんにも解決しないように見えるでしょう、しかし「でもでもだって」と言いながら不安を愛でているのか?!と思うほど長期間抱えているよりも、瞬間瞬間で上機嫌な方に修正していく方が、自分も周囲も幸せになれる。

まずは心の基礎体力。不安につけいるスキを与えない、上機嫌な心づくり!

今日あったいいコトを、香りに置き換えて記憶しよう:アロマと記憶

不安を解消するため…ということで書き始めましたが、要はウキウキするために香りを使うのです。
ウキウキするためにアロマテラピーをしていたら、自然と不安が手から離れやすい自分になっているの。

これがゴール。

不安の手離れがよくなるころには、自分を冷静に見つめる「落ち着いた状態」になっているはず。

まずは上機嫌になるために、お好きな香りを探してみよう。

 

私もそれを探しているよ!

 

【ココロとアロマの記事はこちら】

リラックスのためのアロマ|ラベンダーの香りで心のよどみを換気する

グレープフルーツ精油とダイエット2|脂肪の量は我慢の量?過食の心理

消耗した長女体質の方へのアロマブレンド|リラックスを拒む人たち

日々のストレスで息苦しい方へ|ユーカリで深呼吸しよう

 

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.