脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/8/31

アロマで洗濯機も服もまとめて消臭!効果の高いタイミングや精油選びのコツ

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか? もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。 その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。 臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防げて、 洗濯物の臭いもつきづらく、 洗濯機 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

心とアロマ

グレープフルーツ精油とダイエット2|脂肪の量は我慢の量?過食の心理

更新日:

ディナー

ディナー

なぜ食べすぎてしまうのでしょう?

グレープフルーツ精油が食欲を抑える、という研究報告を読んでいた先日、過食とグレープフルーツ精油の効果をつなぐような報文をみつけました。

私たちは、不安解消の手段として食べてしまうらしい

摂食態度異常者は容姿だけでなく,不安を抱えた女性が自信をなくし,不安解消の手段として,過食に行き着く可能性が示唆された。
摂食障害傾向を示す女子大生の心理的特性と栄養状態評価

ダイエットの専門家・岡田麻紀さんは「脂肪=我慢」説を唱えていまして、

食べたいから食べるのではなくて、我慢をしてるから食べてしまう。
食欲そのものをコントロールするよりは、いったい何に我慢をしているかを見つける方が先。
それを解消すれば自然に食欲は治まる。

と教えてくださいました。

両者とも言っていることは同じで、不安(我慢)がなくなれば食欲が治まる可能性を話しています。

多かれ少なかれ、つい何かを食べすぎてしまう行為には、その裏に小さい「我慢」「不安」が隠れているようです。

 

理想に届かないかもしれない不安

IMG_7184

食べ過ぎてしまう傾向がある人達は、あるがままの自分を認められない。

過食傾向者(BN)タイプでは、「やせ願望と完全主義」、「やせ願望と自己否定」、「過成人願望」の項目に相関性が高く、成人女性としての体型に対するこだわりが深く、自己不信や自己否定の心理面が大きく関与していることが示唆された。

摂食障害傾向を示す女子大生の心理的特性と栄養状態評価

完全主義、自己否定、ここらへんはグレープフルーツ精油が担当する分野です。

高すぎる理想に届けないことに絶望して傷つく、というような自分を責めすぎるシステムを止めるのがグレープフルーツ精油の心理的作用に入っています。

グレープフルーツ精油が食欲を抑えるという仕組みは、自律神経に働きかける科学的な作用だけではなく心理的な作用も関係していそうだと、この報文を読んで思いました。

強い自己否定が過食を招く

いちご

"成人女性として認めてもらいたいが、自分は無能で何もできない駄目な人間だと思う"という心理状態が過食行動と強く関係 していると推測された。

摂食障害傾向を示す女子大生の心理的特性と栄養状態評価

この報告は女子大生を対象に行われた調査に基づくものですが、過食肥満・過食嘔吐は年々低年齢化していると言われています。

小学校中学年~ぐらいから、やせ願望と自己否定の心理状態がつながってしまい、過食行動に出ているそうです。

ここに書かれている「無能で何もできない」は果然な思い込み。その気持ちが食に走らせている。

 

過食までいかないけど…気晴らし食い

PublicDomainPictures / Pixabay

習慣的なおう吐を伴うような過食まではいかないけれど、いわゆる「気晴らし食い」なら私もしていました。(今もたまにしてしまう)

特に肉体的にお腹が空いているわけでもないのに、頭がモーレツにお腹が空いてしまって、胃袋の許容量を超えて食べてしまうこと

を気晴らし食いといいます。

こういう言葉があると知ったのはごくごく最近で、名前がついていること自体にびっくりしました。

そして、特別なことではなくて誰もがやってることであって、改めて論文で見かけるような言葉だとは思わなかったのです。

大学生の頃には定期的にあって、月に1回ぐらいわーっとお菓子を買い込んで食べてしまう。
大人になった今はそれほど頻度は多くありませんが、たまに無性に「大量の」クッキーが食べたくなることがあります。

食べているときは高い興奮状態にあって、
食後はその反動でものすごく落ち着く。リラックスする。(あまりにも食べ過ぎると落ち込みのほうが激しくなりますが)
この精神と血糖値のアップダウンはかなりヤバそう。
消化に時間もかかるので、けっこう疲れます。

どんなに少しずつ体調を整えていても、気晴らし食いを1回やってしまうと台無しなのですよね!

この一回でチャラにしてしまう衝動性こそ、もしかしたら何かの精油で一緒にコントロールした方が効率的なのだろうな…という結論にたどり着きました。

 

グレープフルーツ精油で食欲を上手に抑えるために

下の記事では、グレープフルーツ精油が食欲を抑え、脂肪を燃焼させる…という研究について書いた記事です。

グレープフルーツ精油で食欲をコントロールするためには、このような

不安心理

自己否定

などの、自分の我慢の癖・思いの癖を見つめなおす習慣と並行して行うとよさそう。

つまり、グレープフルーツ精油単体で使うよりも、

  • じくじく我慢している人は開放系を
  • 怒りやイライラをたぎらせている人は落ち着かせる系を
  • 流されて自分の意見がない人は樹脂・根っこ系を

合わせることで、自分固有の「我慢してること」が浮かび上がってきやすいし、暴発を抑えられるのではないでしょうか。

いま目の前に見えている問題である「食欲」は強敵ですけれど、それは何かほかのことを伝えるために起きているのかもしれないな、と思いました。

うまく心と体のバランスを取って付き合っていきたい、今年の目標の1つです。

 

【ココロとアロマの記事はこちら】

リラックスのためのアロマ|ラベンダーの香りで心のよどみを換気する

「いい香り~☆」という喜びと不安は両立しないことを、うまく利用する

消耗した長女体質の方へのアロマブレンド|リラックスを拒む人たち

日々のストレスで息苦しい方へ|ユーカリで深呼吸しよう

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.