脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/11/14

アロマお洗濯で除菌消臭する方法|効果の高いタイミングや柔軟剤との使い方

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか?   もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。   その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。   臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

心とアロマ

リラックスのためのアロマ|ラベンダーの香りで心のよどみを換気する

更新日:

ラベンダー

ラベンダー

リラクゼーション時間、生活にありますか?

英語のリラクゼーションという言葉の意味は、骨休め・休息・息抜き。気晴らしやくつろぎ。

よく使われる「癒し」(英語ではhealingを充てることが多い)よりも言葉の感触がもう少しドライというか軽い。まだ傷までは負っていない感じ。

人間関係での緊張感を緩める時にも使われるぐらい、ゆるめ、中に詰まっているなにかを抜き、いっぺん空っぽにすること全体に対して使われることばです。

最近は「リラクゼーション外来」が病院にできるぐらい、ゆるゆる・からっぽにすることの意義が見直されています。

 

ただ寝てるのと何が違うのか

仕事から帰ってきてごはんを食べて、ゴロンと横になってリラックスタイム…のはずですが、それを繰り返していても疲れは取れないし、ストレスも解消されない。

これは単に「今現在はストレスがない状態」というだけで、すでに溜まっているものを回復・解消する行動ではないのが一番の違いです。

リラクゼーション状態の体は、眠っている時とは全く違う反応をしています。

例えば、睡眠中、身体は省エネ運転となっていますが、酸素消費量は入眠から45時間かけてようやく覚醒時と比べて8%程度減少します。

その一方で、深いリラクゼーション状態においては、最初の3分間で平均1020%も酸素消費量が低下することが知られているのです。

早稲田大学応用脳科学研究所所長:熊野宏昭さんのサイトより

ストレスを受けている状態も体にとっては普通ではないけれど、リラクゼーション状態も普通ではない状態とのこと。

寝っ転がってぼーっとするのと似てるけれど、中身は全く違うのですね。

kermit-383370_640

↑これはこれでいいような気もしてきた

 

リラクゼーションとは、元に戻る力が高まった状態

柔軟さがキーです

解放され、緩んでいるリラクゼーション状態とごろ寝がどう違うのかについて、わかりやすい解説を見つけました。

リラクゼーションとは、少々の負荷では凹まない、あるいは凹んでもすぐに元の状態に戻ることができるような、復元力の高まった柔軟な状態を意味しています。

早稲田大学応用脳科学研究所所長:熊野宏昭さんのサイトより

心身にストレスを受けている時は、ボールがへこんでいる状態であるとの図も。

ストレス溜まってるなーという時は、集中力がなくなったり、心に余裕がなくなってイライラします。

これは本来の力が損なわれている状態。それをもとに戻せる柔軟さがリラクゼーション。

元に戻す「力」ではなくて、「柔軟さ」という部分に私は目からウロコ。
なににつけ頑張ればどうにかなると思いがちの私は、「元に戻す力」と自然に書いてしまいそうになりました。危ない危ない。

 

押し殺した感情を解き放って、自然ともとに戻れるラベンダー

flowers-964881_1280

リラクゼーションのキーポイントは、

  • 溜まったものを一度ゆるめて空っぽにする
  • 抑圧をもとに戻せる柔軟さがある

であることがわかりましたが、これで思いつくのはラベンダーの作用です。

あらゆる痛みにラベンダー

いろいろな本やサイトでも緊張の緩和が得意で、頭痛・イライラ・不安解消にと書かれていますが、ポイントはひとつで、あらゆる痛みに作用すること。

もちろん心の痛みも含まれています。

中でも長い時間をかけてため込まれた・作られた痛みこそがラベンダーの得意なところです。

急激なストレス(家族の死などの突発的な出来事)もありますが、ほとんどの人が悩んでいるのはパターン化した生活・行動から来る、慢性的なストレスでして、それこそがラベンダーが最も得意な痛みだと思います。

 

ラベンダーの作用のイメージ

output-419280_1280

作用の仕方をイメージで言うなら、ドアを開けて換気するような。
へこんだボールに穴をあけて、また空気が入っていくような。

ゆるめ、閉じ込められていた圧縮○○を外に逃がし、その出入りする過程で自然と元のかたちに戻っていく。

 

自分は特に何をしているわけではないのですが、圧力になっていた過剰な何かを逃がしただけで、人は余裕を取り戻せるのだと思うのです。

忙しさによるイライラは、自分にかけていた過度なプレッシャーが理由かもしれない。
寝つきの悪さは、言いたいことを言えないもどかしさがぶり返して興奮しているからかもしれない。

このような、知らないうちに濃度を高めてしまう感情のドロドロした濃さに、ラベンダーは作用していきます。

教科書的には、ラベンダーは「強力な鎮静作用」と書かれていますが、「鎮静」とは高ぶった何かを鎮めること。
高まりすぎた何かを逃がす・解放する・流していくこと=鎮めるなのだと考えています。

 

一滴たらして、深呼吸

buddha-525883_640

リラクゼーション状態を作り出すのには、

体のゆるみ
深い呼吸
心のゆるみ

の三つが大切。

楽な姿勢で座って、ラベンダー精油を一滴落としたティッシュを近くに置き、目を閉じて深呼吸を5分ぐらい続けてみます。

アロマランプやディフューザーがある方はもちろんそれを使っていただいてOKです。

たったこれだけ?と思うかもしれませんが、簡単なことだと続けやすい。
やってみると、今日一日ずっと深呼吸をしていなかった自分に気づきます。

呼吸の出入りと一緒に、自分が換気され、みずみずしい香りで満たされるのを感じてください。

 

最後に、本物を買いましょう

アロマテラピーの中でも最も有名な精油のため、いろいろなところで売っていますが

100%天然のものを使うこと。合成香料はダメ。

ファンタを飲んで「オレンジの栄養を取った」と思うようなものです。全然違う。(ごめんねファンタ)

100均アロマだけではなくて、「アロマオイル」「ポプリオイル」として販売されているものも要注意です。ラベルを見て買いましょう。

 

ラベルの見方はこちらで記事にしましたので、合わせてお読みください。
試しにネットで精油を買ってアロマやってみようかな?という時最低限気にしたほうがいいこと

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.