野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

野菜

玉ねぎ300個分の苗はわずか500円:我が家の畑

投稿日:

ブロッコリー

ブロッコリー

細々と畑をやっています

5月ごろに夏が収穫期になる野菜を先輩方のご指導のもとに植えて、トマトやナスなどの定番野菜、トウモロコシやスイカを楽しみました。

【過去記事】今年も畑の先生が来てくれました:我が家の畑

それらもすっかり片付け切った10月。
去年の冬は大根と白菜を育てたのですが、それらを始めるにはちょっと遅い。
まだ1人では、種を撒けば勝手に出てくるようなものしか作れません…加減がよくわからない。

今年はほうれん草やベビーリーフぐらいしかできないかも…とも思っていましたが、タイミングよくまた母が来てくれて、いろいろ植えることができました。

上の写真はブロッコリーの苗。
近くのカインズホームで購入して植えました。

5月に「げっきんチェック」の中継で伺った熊田さんの育てたブロッコリーのように、生き急がず大きく育て!

【過去記事】ブロッコリー農家さんは茎のほうをすすめてます:げっきんチェック「畑にキテます」第4回

しかしこうして写真で見ると、日頃お邪魔しているプロ農家さんの畑とはえらい違い。
柿の木が土手際にあるため、実や葉がいっつも落ちています…
プロの畑は本当にキレイです。
野菜以外のものが生えていない!

郡山市阿久津の曲がりねぎ畑

郡山市阿久津の曲がりねぎ畑

このような美しい畑を見るたびに、今日こそ草むしりしようと意気込みだけはしています。

今回の挑戦は玉ねぎ苗を300本!

玉ねぎの苗

玉ねぎの苗

この冬の畑の、最大の挑戦はこれ!玉ねぎ苗300本植え。

ぱっと見ただけだとそれほど広くない我が家の畑、その中のたった1本の畝です。
とても300本も植わっているようには見えないのですが、数えてみるとあるんです300本。

普通の玉ねぎと赤玉ねぎ、半々で植えています。
赤玉ねぎは根元がほんのり赤いのですが、植えてしまうとわかりません。

この苗もカインズホームで買いましたが、時期が遅いからなのかセール価格。
わずか500円。正直、こんなに安いとは…植えてみるまで気づきませんでした。

この玉ねぎ、来年の7月ごろに収穫できる予定です。
うまくいったらおすそ分けできるな~、お母さん楽しみにしててね!…と伝えてみたところ、母は600本植えるのだそうです。(ちなみに1人暮らし)

葉たまねぎ

葉たまねぎ

余ったスペースには、芽が出てしまった玉ねぎを植えます。
これは出てきた葉っぱの方を食べるため。

縒りあい処空間の恵美子さんがつくる「芽だし玉ねぎとジャガイモの炒め煮」で、玉ねぎの葉のおいしさを知りました。

image

 

image

2015年3月のビューティーヨガでお出ししたメニューです。

ほうれん草、ベビーリーフの種まきも

残ったスペースには、バラバラと種まき。

「ベビーリーフセット」と書いてある、いろんな葉物の種が混ざっているセットを撒きました。

これは手入れも全くいらないし、出てくるそばから食べられるのでいい。
スーパーで袋にセットで売っているけれど、ふわふわヨワヨワな葉っぱだけに、収穫したてだと香りの強さ・ハリが大きく違います。

私が一人でやろうと思えるぐらい簡単なわりに、育ててよかったと思えるものです。
しかも食べきれないほど出てくるので、去年は花を咲かせてしまったぐらい。

【過去記事】畑の花で春のテーブルフラワー

食べきれなくてもまぁいっか、きれいだし、と諦めがつくとわかった上で植える今年は気楽です。

以上、基本ほったらかしの我が家の畑でした。

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。


野菜を食べて健康できれいになりたいけれど、どうしていいかわからない方、どうしていいかはわかるけど気力が続かない方、一冊本をキッチンに置いてみませんか?

面倒な時にページをめくると、少しやる気が湧いてきて、きれいな写真を見るとちょっと作る気が湧いてきます。

これ、スマホだとすぐ別のサイトを見てしまったり寝そべってしまったりするから、本じゃないとダメなんです。

「こんなにいいことばっかりなら食べたいな」って思えますよ。


-野菜
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.