アロマ アロマクラフト

2018/10/9

手作りヨガマットスプレーの作り方|お手入れにおすすめのエタノール濃度は20%

ヨガマットスプレー買ってますか?   ヨガをしている方は多いと思うのですが、ヨガマット用のクリーナーを使っている方はいますか? ↓こういう感じのものです ヨガスプレー【コーム】   消臭と汚れ落としが主な目的ですが、ヨガマットスプレーはアルコール+水+エッセンシャルオイルで作られているものがほとんどで、実は自分で作るのがとても簡単。   そして一度作ってしまえば、ヨガマットに限らず様々な除菌に使えます。   もし手元にエッセンシャルオイルとヨガマットをお持ちの方は、 ...

ReadMore

蜜ろうクリーム

アロマクラフト

2019/3/12

初めてのアロマ蜜ろうクリームの作り方|材料の選び方~使い方まで|ヘアバーム・リップ・ハンドクリームに

蜜ろうクリーム 【手作りコスメ入門編】蜜ろうクリームを作ってみよう   蜜ろうクリームって何?どこがいいの?と疑問をお持ちの方。   顔・体・手・髪・爪・唇・香り…と様々に使い道の分かれたクリームが出ていますが、その役割ぜーんぶまとめて1つでケアできるのが蜜ろうクリームです。   楽でいい!シンプルでいい!   アロマテラピーを使った手作りコスメの中で、最も幅広く使えてアレンジ力があるのは、それが化粧品の基本中の基本だから。   作り方は蜜ろうに好みの植物 ...

ReadMore

椿油で蜜ろうクリーム

アロマクラフト キャリアオイル

2018/3/31

椿油ベースの蜜ろうクリームつくりました|髪から足まで全身使える万能バーム

椿油で蜜ろうクリーム:溶かしたての頃 椿油を全身で使ってみようと思い、蜜ろうクリームにしました 先日、熊本県益城町産の椿油を頂きました。 国産材料を使って、昔ながらの方法で絞られた油です。油についてはこちらで記事にしましたのでご覧ください。 よくみかける椿油ですが、意外と国産が材料に使われていないじゃないか!という話です。 椿油は、使い方の前に買い方から|それほんとに椿油?   で、せっかくのちゃんとした椿油ですから全身に使ってみようと思いまして、こぼす心配のない蜜ろうクリームを作りました。 蜜 ...

ReadMore

アロマクラフト

2018/3/12

手作りアロマスプレーをフレッシュに保つための、使い切れる精油の選び方

手作りスプレーのための精油選び 手作りヨガマットスプレーを作るときのコツ、として、前回は出来上がりのアルコール濃度について記事にしました。 スプレーの作り方については以下の記事をご覧ください。 手作りヨガマットスプレーの作り方|おすすめのエタノール濃度は20% 脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥 今回はその他の材料の事。 香りや作用をフレッシュに保つには、どう材料を選んだらいいのか? 特にこれから初めてスプレーを作る方、新たに精油を買い足してみようとお考えの方に読んでほしい内 ...

ReadMore

1g量れるスプーン

アロマクラフト

2018/3/10

【量ってみました】計量スプーンで蜜ろう1gは量れるか?

1g量れるスプーン  計量スプーンで1gの蜜ろうを量ってみます 今回は蜜ろう(ビーズワックス)の量を、デジタルスケールを使わず計量スプーンを使って量る方法です。 前回は生活の木の蜜ろうをサンプルに、粒の数を数えてだいたいの重さを推測する方法を書きましたが、それだと他メーカーの蜜ろうには対応できないため、今日は計量スプーンでざっくり量ったらどのぐらいになるか?を試してみました。 結論として、蜜ろうは1g計量スプーン山盛り一杯でおおよそ1gになるということがわかりました。 以下、山盛り一杯ってどのぐらい?とい ...

ReadMore

蜜ろう1粒の重さは何グラム?

アロマクラフト

2018/3/10

【量ってみました】生活の木の蜜ろう1粒の重さは何グラム?

蜜ろう1粒の重さは何グラム? ちょっとだけ蜜ろうクリームを作りたいときに知りたかったコト 手作り化粧品のレシピを見ていると1g~のとても少ない単位で材料を使うことがよくありますが、家にデジタルスケールがない場合はこれが量れません。 特に蜜ろうを使うとき、これ一粒は何グラムなんだろう?これがわかったら粒数数えて入れられるかな?…と思うことが多かったので、実際に量ってみました。 ちょびっとずつ蜜ろうクリームを作るときの参考にしてください。 蜜ろうクリームのことはここで書いてます! 好きな精油の香りを持ち歩く| ...

ReadMore

蜜ろうクリーム

アロマクラフト

2018/3/31

好きな精油の香りを持ち歩く|蜜ろうクリームの練り香水

蜜ろうクリーム  蜜ろうクリームにして、好きな香りを持ち歩く ちょっと前に、転機の人が好むアロマブレンドのことを書きました。 ゼラニウムとサイプレスの組み合わせで、2015年最も気に入って、事あるごとに使っていた香り。 ゼラニウムもサイプレスも、どちらもホルモンバランス調整の作用がある精油です。 記事に起こしたらやっぱりまた気になり始まって、ふとした時にすぐ香りが楽しめる練り香水を作ることにしました。 練り香水というと難しそうですが、香りが強めの蜜ろうクリームです。 リップクリームの香りが強いものとイメー ...

ReadMore

香水ディフューザー

アロマ アロマクラフト

2019/3/16

使わない香水で作るリードディフューザー濃度調整のコツ【ルームフレグランス】

大好きな香水をきちんと使い切りたいあなたへ 使わないまましまい込んでいる香水をお持ちではありませんか?   香水は瓶がかわいかったり、くださった方や使っていた時の記憶が閉じ込められていたりで、なかなか「いらないから捨てる」ことができません。   なにより自分が気に入って手に入れたり、大切な人からの贈り物であることが多い香水は、やっぱりきちんと使い切りたいものです。   アルミキャップできっちり封がしてあるものならそれほど早くは変質しないそうですが、口が開いているタイプだとどん ...

ReadMore

テレビで紹介したもの 葉と茎の野菜

緑黄色野菜おかひじきで魚も野菜もまるごとおにぎり

更新日:

おかひじきごはん

おかひじきごはん

 おかひじき・シラス・梅干しの混ぜご飯をおにぎりにしました

忙しいことが予想される日の、お昼ご飯におにぎり。

そこにお魚も野菜も梅干も入っていたら、にぎってあるお弁当です。
去年「夏向けメニュー」として書いた混ぜご飯の記事があるのですが、

夏向けメニュー:魚も野菜も入っている夏のまぜご飯

そこの「大葉」を6月が旬の「おかひじき」に変えまして、おかひじきおにぎりとしました。

さっぱりシャキシャキ、梅干で食中毒予防、おかひじきで抗酸化。

食べる前も食べたあとも、お天気に負けないおにぎりです。

6月10日放送のテレビユー福島「げっきんチェック」の金曜日コーナー「野菜ビストロ|ナオトキッチン」でご紹介しました。

 

おかひじきとは

プルプル多肉植物とスギナの間

プルプル多肉植物とスギナの間みたいです

おかひじきは、山形県が発祥の伝統野菜です。
もともと日本海側の海岸に生えていて、外見がひじきに似ているから丘のひじきでおかひじき。

スーパーなどへの出回りでいうと4月~10月ぐらいの長い旬がありますが、もともと露地栽培のみだった頃の旬が6月~8月の夏にあたる野菜です。
山形県の隣県である福島県ではけっこうよく見かける野菜ですが、他県ではいかがでしょうか?

おかひじきはこんなプラスチックパックで売られています

おかひじきはこんなプラスチックパックで売られています

こんなふうにパックに入って売られていて、100円~150円ぐらい。
水菜のほそーーーい茎のようなシャキシャキとした歯ごたえが夏らしく、この外見なのに全くエグみや癖どころか味自体がほとんどしない、ほぼ食感を楽しむ野菜です。

「おかひじき初めて見ました」という人にとっては、この癖のなさはとっても意外なようです。

もともとが多肉植物系の雑草(野草?)だったため虫がつきにくく、現在はハウス栽培が主流のためほぼほぼ無農薬が流通しているやさしい野菜でもありますが、日本人以外は食べないようです。

食べられる雑草といえばスベリヒユで、こちらは日本人で食べている人はあんまり聞かないけれど、海外のかわいいサラダ写真とかに入っているのをみかけます。

画像はこちらからお借りしました

私もまだスベリヒユは未経験。庭に生えているのですが、まだいまいち食べる気になれません。
今年こそ食べるべきかしら…と毎年思いながら草むしりしています。

 

おかひじきのいいところ:味のしない緑黄色野菜

おかひじき、実は緑黄色野菜。

おかひじきはパックに栄養が書いてある

おかひじきはパックに栄養が書いてある

おかひじきのパックはとても親切で、栄養成分が印刷されています。

カロチン・ビタミンAがキャベツと比較して抜きんでているのが見えますでしょうか?
ビタミンCがわずかに競り負けておりますが、キャベツはもともとビタミンCが豊富な野菜に属するため、ここは「キャベツに匹敵」と表現するのが適切かと。

カロテン、ビタミンCと来たらいわゆる抗酸化。加齢臭と闘う他、体の老化時計を遅らせるために積極的に摂りたい栄養素です。

【追記アリ】加齢臭対策になる抗酸化力のある食品【4月~6月が旬の野菜を中心に】

 

見た目がキレイで、誰とでも仲良くできる野菜

おかひじきのいいところって、まず緑黄色野菜でありながら味がほとんどしないことだと思っています。
何と一緒に合わせても邪魔しないし、食欲をそがない。
シャキシャキの食感が、むしろ食欲を増してくれる。

そして何より見た目がおもしろい!キレイ!
さっと茹でると、明るい緑に変わります。
ちょっと写真が暗かったのですが、茹でたときの写真。

おかひじき茹でてます

おかひじき茹でてます

山形県での主な食べ方はからし和えとのことですが、黄色と緑の組み合わせがきれいなのは想像に難くない。

伝統野菜のため、からし和えやおひたしなど和食の食べ方が推奨されることが多いですが、洋風のドレッシングとかとも合いますし、ニラみたいにチヂミにするのも好き。

とにかく、味がしなくて食べやすいため、ついついこの時期既存メニューに「ちょい足し」するため手が伸びる野菜です。

 

おかひじきで魚も野菜もまるごとおにぎり

おかひじきおにぎりの材料

おかひじきおにぎりの材料

【材 料】おにぎり3個分
おかひじき 半パック
ご飯 2合
梅干 2個
シラス、ゴマ 適量
  1.  根っこをあらかじめ切ったおかひじきを1分程度茹でて、水を切って絞り、1㎝幅程度に刻む
  2. 梅干をほぐして叩いておく
  3. 材料をすべて混ぜて、おにぎりに握る
おかひじきおにぎり

おかひじきおにぎり

番組ではチューブの梅肉を使いましたが、真っ赤な梅干を使った方が色鮮やかできれいに出来上がります。

シラスとゴマはケチらずたっぷり入れましょう。

もっと暑くなったら、おかひじきにプラス大葉もいいですね!

夏向けメニュー:魚も野菜も入っている夏のまぜご飯

ご注意

◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-テレビで紹介したもの, 葉と茎の野菜
-, , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2020 All Rights Reserved.