脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/8/31

アロマで洗濯機も服もまとめて消臭!効果の高いタイミングや精油選びのコツ

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか? もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。 その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。 臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防げて、 洗濯物の臭いもつきづらく、 洗濯機 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

アロマ

マツダ・アロマクルージングのブレンド精油の感想1【車でアロマ】

更新日:

マツダ アロマクルージング 中身

マツダ アロマクルージング 中身

一通り全部香ってみました

車の中で使えるアロマディフューザーの記事を以前書きました。
私が試したのはマツダのアロマクルージング・シリーズ。
本体はだいたいどこの車メーカーも一緒だけど、付属のブレンド精油の内容が結構変わる。

その後、マツダのブレンド精油をみんな試してみましたので、感想を書いてみます。
選ぶ際の参考になればなと思います。

 

全体的に甘ったるくないから男性も使いやすい

個別の感想の前に、全体的な感想を言うと「甘すぎない」「スピード感がある構成」でした。

運転中に使うものですから、あんまりまったりトロンとしたくないということと、マツダは男性客が多いからなのかな、と思います。

アロマテラピーといえば、のラベンダーはどのブレンドにも使われていないし、一種類だけ明らかに女性向けに作られているものを除けば、お花系精油全体が使われていません。

気力・エネルギーを充実させる系の柑橘系
呼吸器系に働きかけてたくさん深呼吸を促しそうなもの

なんかが目につきます。

また、その一種類の女性向けのものを除くと香りが届くのが早そうな感じです。
パッと香ってささっとリフレッシュ。

以上を踏まえると、マツダがアロマテラピーを通じてドライブに求めている姿は、

ホッと一息深呼吸をしながら運転しているうちに気力が充実していくような、簡単に気分を切り替えられるスイッチになること

なのかな、と想像。
使用してみた方、いかがですか。

以下、個別のブレンドに対しての感想です。

 

 ベルガモットマンダリン


アロマクルージング ベルガモットマンダリン

ブレンド:ベルガモット、オレンジ、マンダリン

シンプルに柑橘系三種。
オレンジを軸に、ベルガモットで爽快感・マンダリンで深みが出してあるのかな。

素直にオレンジの香りです。
初めて使う方に勧めるために作ったのかな?という印象。
心理的作用としては、ささくれだったイライラを鎮めて気分が明るくなることが期待できます。

特に、思い通りにならない外部に向けての怒りとイライラに!
…と書いてみて、確かにこの種のイライラは運転中にありそうだなぁと気付きました。

【おススメの人】初めてアロマテラピーをしてみる方、20代~40代の方、運転中イライラしがちな方

 

柚子


アロマクルージング ユズ

ブレンド:ユズ、カボス、ベルガモット、グレープフルーツ、オレンジ

 

こちらも柑橘系ですが、柚子とカボスという日本の柑橘系に置き換わっているのが特徴。
実際、香ってみてもこの2つがまず印象に残ります。
穏やかで、ギラギラとまぶしくない柑橘系の香りです。

おそらく年代が上の方に好まれる香りだと思います。
上のベルガモットマンダリンのブレンドと作用は似ているのですが、こちらの方が落ち着いた上品な印象です。

オレンジは暖かいところで育つので、比較的無邪気な若い男性のイメージなのですが、

それに引き換え柚子は、柑橘系の中では最も寒いところで育つもの。福島市でも柚子がなる。
じっくりと寒さに耐える、はしゃがない感じが香りにも表れている気がします。

 

【おススメの人】40代~の方、落ち着いた幸福感に満たされたい方

 

スイートジャスミン


アロマクルージング スイートジャスミン

ブレンド:ジャスミン、イランイラン、ゼラニウム、ヴァイオレットリーフ、ベルガモット、ローズウッド、ベチバー、スパイクナード、ミルラ、ヒノキ、サイプレス、ニアウリ

 

マツダのラインナップの中で、唯一女性向けっぽいブレンド。
お花系がたくさん入っているのですが、落ち着いた大人の女性っぽい仕上がりでした。
かわいらしさよりも、しっとりした華やかさ。

35歳より上だな。

トヨタも似たイメージのブレンド精油を販売しているのですが、ローズ主体で華々しい。
どちらもいいところがあるので、それはもう女性の好みと一緒です。

香りが長続きする精油・高価な精油が多く含まれています。
ここもトヨタとの大きな違いで、バイオレットリーフやニアウリなどの、ちょっと変わった精油が入っています。
面白いブレンドで、マツダはこういう芯の強い女性が好きなのかしら。

たくさんブレンドされているので全体への感想ですが、女性の「可能性を開く」ようなイメージです。
日常が地続きでシームレスにだらだら流れていく中で、なんとなく溜めたり抑えたりした女性性を開くような。

ぱーーっと勢いつけてあけるというより、じわじわ開放型。
干上がり感のある心にしみそうな感じです。

彼女のために、というよりは妻のためになのかも。

 

残り三つはまた次回!

長くなったので、残り三つはまた次回書きたいと思います。

【書きました!】マツダ・アロマクルージングのブレンド精油の感想2

マツダのアロマクルージングの詳細はこちらのサイトで。

【MAZDA】アロマクルージング|快適ドライブ

www.mazda.co.jp

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-アロマ
-, , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.