アロマ アロマクラフト

2018/10/9

手作りヨガマットスプレーの作り方|お手入れにおすすめのエタノール濃度は20%

ヨガマットスプレー買ってますか?   ヨガをしている方は多いと思うのですが、ヨガマット用のクリーナーを使っている方はいますか? ↓こういう感じのものです ヨガスプレー【コーム】   消臭と汚れ落としが主な目的ですが、ヨガマットスプレーはアルコール+水+エッセンシャルオイルで作られているものがほとんどで、実は自分で作るのがとても簡単。   そして一度作ってしまえば、ヨガマットに限らず様々な除菌に使えます。   もし手元にエッセンシャルオイルとヨガマットをお持ちの方は、 ...

ReadMore

蜜ろうクリーム

アロマクラフト

2019/3/12

初めてのアロマ蜜ろうクリームの作り方|材料の選び方~使い方まで|ヘアバーム・リップ・ハンドクリームに

蜜ろうクリーム 【手作りコスメ入門編】蜜ろうクリームを作ってみよう   蜜ろうクリームって何?どこがいいの?と疑問をお持ちの方。   顔・体・手・髪・爪・唇・香り…と様々に使い道の分かれたクリームが出ていますが、その役割ぜーんぶまとめて1つでケアできるのが蜜ろうクリームです。   楽でいい!シンプルでいい!   アロマテラピーを使った手作りコスメの中で、最も幅広く使えてアレンジ力があるのは、それが化粧品の基本中の基本だから。   作り方は蜜ろうに好みの植物 ...

ReadMore

椿油で蜜ろうクリーム

アロマクラフト キャリアオイル

2018/3/31

椿油ベースの蜜ろうクリームつくりました|髪から足まで全身使える万能バーム

椿油で蜜ろうクリーム:溶かしたての頃 椿油を全身で使ってみようと思い、蜜ろうクリームにしました 先日、熊本県益城町産の椿油を頂きました。 国産材料を使って、昔ながらの方法で絞られた油です。油についてはこちらで記事にしましたのでご覧ください。 よくみかける椿油ですが、意外と国産が材料に使われていないじゃないか!という話です。 椿油は、使い方の前に買い方から|それほんとに椿油?   で、せっかくのちゃんとした椿油ですから全身に使ってみようと思いまして、こぼす心配のない蜜ろうクリームを作りました。 蜜 ...

ReadMore

アロマクラフト

2018/3/12

手作りアロマスプレーをフレッシュに保つための、使い切れる精油の選び方

手作りスプレーのための精油選び 手作りヨガマットスプレーを作るときのコツ、として、前回は出来上がりのアルコール濃度について記事にしました。 スプレーの作り方については以下の記事をご覧ください。 手作りヨガマットスプレーの作り方|おすすめのエタノール濃度は20% 脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥 今回はその他の材料の事。 香りや作用をフレッシュに保つには、どう材料を選んだらいいのか? 特にこれから初めてスプレーを作る方、新たに精油を買い足してみようとお考えの方に読んでほしい内 ...

ReadMore

1g量れるスプーン

アロマクラフト

2018/3/10

【量ってみました】計量スプーンで蜜ろう1gは量れるか?

1g量れるスプーン  計量スプーンで1gの蜜ろうを量ってみます 今回は蜜ろう(ビーズワックス)の量を、デジタルスケールを使わず計量スプーンを使って量る方法です。 前回は生活の木の蜜ろうをサンプルに、粒の数を数えてだいたいの重さを推測する方法を書きましたが、それだと他メーカーの蜜ろうには対応できないため、今日は計量スプーンでざっくり量ったらどのぐらいになるか?を試してみました。 結論として、蜜ろうは1g計量スプーン山盛り一杯でおおよそ1gになるということがわかりました。 以下、山盛り一杯ってどのぐらい?とい ...

ReadMore

蜜ろう1粒の重さは何グラム?

アロマクラフト

2018/3/10

【量ってみました】生活の木の蜜ろう1粒の重さは何グラム?

蜜ろう1粒の重さは何グラム? ちょっとだけ蜜ろうクリームを作りたいときに知りたかったコト 手作り化粧品のレシピを見ていると1g~のとても少ない単位で材料を使うことがよくありますが、家にデジタルスケールがない場合はこれが量れません。 特に蜜ろうを使うとき、これ一粒は何グラムなんだろう?これがわかったら粒数数えて入れられるかな?…と思うことが多かったので、実際に量ってみました。 ちょびっとずつ蜜ろうクリームを作るときの参考にしてください。 蜜ろうクリームのことはここで書いてます! 好きな精油の香りを持ち歩く| ...

ReadMore

蜜ろうクリーム

アロマクラフト

2018/3/31

好きな精油の香りを持ち歩く|蜜ろうクリームの練り香水

蜜ろうクリーム  蜜ろうクリームにして、好きな香りを持ち歩く ちょっと前に、転機の人が好むアロマブレンドのことを書きました。 ゼラニウムとサイプレスの組み合わせで、2015年最も気に入って、事あるごとに使っていた香り。 ゼラニウムもサイプレスも、どちらもホルモンバランス調整の作用がある精油です。 記事に起こしたらやっぱりまた気になり始まって、ふとした時にすぐ香りが楽しめる練り香水を作ることにしました。 練り香水というと難しそうですが、香りが強めの蜜ろうクリームです。 リップクリームの香りが強いものとイメー ...

ReadMore

香水ディフューザー

アロマ アロマクラフト

2019/3/16

使わない香水で作るリードディフューザー濃度調整のコツ【ルームフレグランス】

大好きな香水をきちんと使い切りたいあなたへ 使わないまましまい込んでいる香水をお持ちではありませんか?   香水は瓶がかわいかったり、くださった方や使っていた時の記憶が閉じ込められていたりで、なかなか「いらないから捨てる」ことができません。   なにより自分が気に入って手に入れたり、大切な人からの贈り物であることが多い香水は、やっぱりきちんと使い切りたいものです。   アルミキャップできっちり封がしてあるものならそれほど早くは変質しないそうですが、口が開いているタイプだとどん ...

ReadMore

アロマ

マツダ・アロマクルージングのブレンド精油の感想1【車でアロマ】

更新日:

マツダ アロマクルージング 中身

マツダ アロマクルージング 中身

一通り全部香ってみました

車の中で使えるアロマディフューザーの記事を以前書きました。
私が試したのはマツダのアロマクルージング・シリーズ。
本体はだいたいどこの車メーカーも一緒だけど、付属のブレンド精油の内容が結構変わる。

その後、マツダのブレンド精油をみんな試してみましたので、感想を書いてみます。
選ぶ際の参考になればなと思います。

 

全体的に甘ったるくないから男性も使いやすい

個別の感想の前に、全体的な感想を言うと「甘すぎない」「スピード感がある構成」でした。

運転中に使うものですから、あんまりまったりトロンとしたくないということと、マツダは男性客が多いからなのかな、と思います。

アロマテラピーといえば、のラベンダーはどのブレンドにも使われていないし、一種類だけ明らかに女性向けに作られているものを除けば、お花系精油全体が使われていません。

気力・エネルギーを充実させる系の柑橘系
呼吸器系に働きかけてたくさん深呼吸を促しそうなもの

なんかが目につきます。

また、その一種類の女性向けのものを除くと香りが届くのが早そうな感じです。
パッと香ってささっとリフレッシュ。

以上を踏まえると、マツダがアロマテラピーを通じてドライブに求めている姿は、

ホッと一息深呼吸をしながら運転しているうちに気力が充実していくような、簡単に気分を切り替えられるスイッチになること

なのかな、と想像。
使用してみた方、いかがですか。

以下、個別のブレンドに対しての感想です。

 

 ベルガモットマンダリン


アロマクルージング ベルガモットマンダリン

ブレンド:ベルガモット、オレンジ、マンダリン

シンプルに柑橘系三種。
オレンジを軸に、ベルガモットで爽快感・マンダリンで深みが出してあるのかな。

素直にオレンジの香りです。
初めて使う方に勧めるために作ったのかな?という印象。
心理的作用としては、ささくれだったイライラを鎮めて気分が明るくなることが期待できます。

特に、思い通りにならない外部に向けての怒りとイライラに!
…と書いてみて、確かにこの種のイライラは運転中にありそうだなぁと気付きました。

【おススメの人】初めてアロマテラピーをしてみる方、20代~40代の方、運転中イライラしがちな方

 

柚子


アロマクルージング ユズ

ブレンド:ユズ、カボス、ベルガモット、グレープフルーツ、オレンジ

 

こちらも柑橘系ですが、柚子とカボスという日本の柑橘系に置き換わっているのが特徴。
実際、香ってみてもこの2つがまず印象に残ります。
穏やかで、ギラギラとまぶしくない柑橘系の香りです。

おそらく年代が上の方に好まれる香りだと思います。
上のベルガモットマンダリンのブレンドと作用は似ているのですが、こちらの方が落ち着いた上品な印象です。

オレンジは暖かいところで育つので、比較的無邪気な若い男性のイメージなのですが、

それに引き換え柚子は、柑橘系の中では最も寒いところで育つもの。福島市でも柚子がなる。
じっくりと寒さに耐える、はしゃがない感じが香りにも表れている気がします。

 

【おススメの人】40代~の方、落ち着いた幸福感に満たされたい方

 

スイートジャスミン


アロマクルージング スイートジャスミン

ブレンド:ジャスミン、イランイラン、ゼラニウム、ヴァイオレットリーフ、ベルガモット、ローズウッド、ベチバー、スパイクナード、ミルラ、ヒノキ、サイプレス、ニアウリ

 

マツダのラインナップの中で、唯一女性向けっぽいブレンド。
お花系がたくさん入っているのですが、落ち着いた大人の女性っぽい仕上がりでした。
かわいらしさよりも、しっとりした華やかさ。

35歳より上だな。

トヨタも似たイメージのブレンド精油を販売しているのですが、ローズ主体で華々しい。
どちらもいいところがあるので、それはもう女性の好みと一緒です。

香りが長続きする精油・高価な精油が多く含まれています。
ここもトヨタとの大きな違いで、バイオレットリーフやニアウリなどの、ちょっと変わった精油が入っています。
面白いブレンドで、マツダはこういう芯の強い女性が好きなのかしら。

たくさんブレンドされているので全体への感想ですが、女性の「可能性を開く」ようなイメージです。
日常が地続きでシームレスにだらだら流れていく中で、なんとなく溜めたり抑えたりした女性性を開くような。

ぱーーっと勢いつけてあけるというより、じわじわ開放型。
干上がり感のある心にしみそうな感じです。

彼女のために、というよりは妻のためになのかも。

 

残り三つはまた次回!

長くなったので、残り三つはまた次回書きたいと思います。

【書きました!】マツダ・アロマクルージングのブレンド精油の感想2

マツダのアロマクルージングの詳細はこちらのサイトで。

【MAZDA】アロマクルージング|快適ドライブ

www.mazda.co.jp

ご注意

◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-アロマ
-, , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2020 All Rights Reserved.