野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

きのこ類

高級シイタケってどんなもの?しいたけのランクはカサで見分ける

更新日:

しいたけの「かさ」、開いているかどうか

間があいてしまいましたが、げっきんチェックでお邪魔した、天栄村のしいたけ農家・大野さんちでの話。

おいしいしいたけというよりは、商品価値の高いしいたけについて教わりました。

出荷の時の、ランクの話です。

丸み・厚み・大きさなどいろいろありますが、しいたけのランクを手っ取り早く見分けるのは「かさが開いているかいないか」

傘が開いている・いない

傘が開いている・いない

この二つの違いです!
わかりますでしょうか?

傘が開いていない

傘が開いていない

開いていないのがこっち↑

開いているのがこっち↓

傘が開いている

傘が開いて、ひだひだが見えてきた

髪型でいうと、内巻きカールがくるりんと丸まって、軸にくっついている感じのものが「かさが閉じている」もの。

成長するにつれて、この内巻きカールがだんだん平行に開いていきます。

しいたけ大小比較

最終的にこのぐらいまで開く。しかしでっかい!
この開ききって大きくなりすぎたもの、直売所で販売すると大人気なんですって。

ほっておくとこんなに大きくなります

ほっておくとこんなに大きくなります

かさが開く直前まで成長した、肉の厚くて丸みが均一なのがAクラスだそうです。
料亭などで使われる、美しいシイタケ。
かさは明け方に開いてしまうそうで、収穫はいつも午前4時~5時ごろ。

とりたてふわふわの北研705号

とりたてふわふわの北研705号

収録直前に収穫してもらったシイタケを、裏返して撮影しました。
ここでも、かさが開いているものと閉じているものがあるのが混ざっているの、見分けがつきますか?

採りたてはみんなすっごいふわふわ!なんだかぬいぐるみのような触り心地です。

このあと日にあてて干すと、表面はツルツルに変わります。
このふわふわ感は、日に当たらずハウスから出たての新鮮さの証拠です。

ほかにも鮮度は、

かさの内側のヒダが、白くキレイかどうか

も目安にしてください。

前回のしいたけ記事はこちら!
こっちは食べ方のことをメインに書きました。焼きしいたけの理想の焼き加減写真もあります!

スーパーのパックしいたけ、ぎっちりラップでくるまれてなかなか見えにくいこともあるかと思いますが、ひっくりかえしてみることで、お鍋の季節にできるだけおいしいシイタケを選べますように。

大野さんの育てる、肉厚でかさの閉じた高級シイタケはここで買えます。
天栄村は、お米もおいしい場所です。

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-きのこ類
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.