脱臭のための重曹

アロマ家事

2018/8/21

ティーツリーで靴も下駄箱もまとめて消臭する方法|アロマインストラクターのお掃除マニュアル

脱臭のための重曹 下駄箱の臭い、気づかれてますよ! とある講演会で市民会館の大ホールへ行った時に、座席にいたらプーンと臭ってきたのは誰かの家の下駄箱の臭い。   ちょうど衣替えの季節だったので「久しぶりに出した靴を履いてきたのかな」と思いました。   ・下駄箱の扉を開けたときにちょっと臭う   ・靴をとろうとかがんだ時に靴の臭いがわかる   ・自分の靴下の臭いがわかる   もしあなたが以上のことに当てはまっているならば、その臭いは靴にも移って他の人も気づい ...

ReadMore

アロマ家事 ハッカ油

2018/8/28

効果的なアロマお掃除の方法とおすすめエッセンシャルオイル6本【アロマ家事】

掃除にアロマを取り入れよう 日々のリラックスやセルフケアにアロマを使っているなら、お掃除にも使ってみませんか?   いま使っている道具や手順にエッセンシャルオイルを足すだけで、あっという間にアロマお掃除に早変わり。   汚れや嫌な臭いがなくなるだけでなく、掃除しているあなたの気分がとっても良くなります。   エッセンシャルオイルは買ってみたけれど、忙しくてなかなかまとまってアロマを楽しむ時間が取れないかたには特にぴったり。   毎日しているちょっとした軽い家事の時間 ...

ReadMore

アロマ家事

2018/11/14

アロマお洗濯で除菌消臭する方法|効果の高いタイミングや柔軟剤との使い方

室内干しの臭い・洗濯機のカビ対策にアロマを使おう   お洗濯の時、洗剤にちょこっと精油を足してみませんか?   もう15年近く使用している年季の入ったうちの洗濯機、ちょっとカビやにおいが出てきた時期がありました。   その際に抗菌・抗カビ作用のある精油を加えてお洗濯をするのを始めたのですが、その防カビ作用もさながら洗濯中に香りが広がるのが大変気に入りまして。   臭いが治まってからも、朝のディフューザー代わりにこの習慣は続いています。   洗濯槽のカビが防 ...

ReadMore

防災用品のチラシ

アロマ家事

2017/12/16

非常持ち出し袋にオレンジ精油を入れておこう

防災用品のチラシ これから非常持ち出しセットを作る方のために 熊本・九州での地震の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事をお祈りしております。 今回の一連のニュースを見ていて「地震は予知できない」「いつ起こってもおかしくない」ということがよくわかりました。 その中で非常持ち出し袋を見直している方もいらっしゃると思うのですが、もしアロマテラピーにご興味があるのなら、オレンジ精油を一本入れておいてはいかがでしょうか。 精油は未開封なら3年~5年もちます。 一見無駄なもののように思 ...

ReadMore

重曹でシンク掃除

アロマ家事

2018/8/6

重曹+精油だけでシンクの掃除|前後写真でツヤを比較

重曹でシンク掃除 重曹と精油だけでも磨けます   重曹はいろんなところのお掃除にクレンザー・洗剤代わりに使えるとっても便利なものですが、調べてみるとクエン酸?石鹸と混ぜる?煮てつけ置き?などなどいろんな方法が出てきて迷ってしまうこともしばしば。   がっちり焦げがこびりついている…わけではない、通常のキッチンシンク・洗面台のボウル磨きでしたらば重曹だけでも十分にツヤを取り戻せます。   私は普段、重曹+精油だけでシンクと洗面台の掃除をしていまして、精油を使うことで、香りとその ...

ReadMore

畳あげ

アロマ家事 ハッカ油

2017/12/16

カビ臭さの消臭:拭き掃除にもハッカ油を足しました

ハッカ油 ハッカ油で消臭:かなりの臭いが抑え込めました ハッカ油をこの夏のうちに使い切ろうと、いろんな用途に使っています(クリックすると、ハッカ油の記事一覧に飛びます)。 今度は消臭! この夏、ずっと気になっていた茶の間のカビ臭さ。 ついに意を決して畳上げをしたところ、やっぱりかびていました。 畳は干しましたが、床部分がかなり臭かったので、ハッカ油を足した水で拭き掃除したところカビ臭さが消えました! お風呂にハッカ油を足すようになってから、浴室のカビ臭さも減ったので消臭効果もあるんだな~ぐらいの感覚でおり ...

ReadMore

除菌消臭スプレーを自分で作る理由

アロマ家事

2018/10/8

脱ファブリーズ。体に合った香りで除菌消臭スプレーを作れば一石二鳥

除菌消臭スプレーを自分で作る理由 脳へのご褒美がアロマテラピーの本質   除菌消臭スプレー使ってますか?   私は精油を使った自作の除菌消臭スプレーを使っています。   自作の理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「その方が脳が喜ぶから」です。 予防医学情報研究所 朝川兼行 asakawa-lab.jp   他の五感(視覚・触覚)と違って、香りは脳へダイレクトに伝わる本能的なもの。   鼻の粘膜に香り成分がピタッとくっついて、すぐに全身に指令を送って0. ...

ReadMore

果物

素通りできずに買ってしまう、皮まで使える国産レモン

更新日:

IMG_7184

最近、見かけるたびに素通りできずに買ってしまうのがオーガニック国産レモン。

使い道はとくに決まっていなくても、見かけると「見つけた!今だ!!」と脳内アラートが鳴り響いて買ってしまいます。

国産レモン

輸入レモンに比べると、実が小さくて皮も薄い。
品質もバラツキがあるけれど、そのあたりはずれ感もくじのように楽しんでいます。

 

無農薬・国産レモンを選ぶ理由

無農薬国産レモンのいいところは、皮が使えることです。
流行りの塩レモンとかね。

輸入レモンとポストハーベスト

輸入レモンは、長期間の保存に耐えるために、収穫後に防かび剤が使われています。
これをポストハーベストと言います。
日本国内の農産物には使えないけれど、輸入農産物には使ってかまわないことになっています。

ポストハーベスト農薬(—のうやく)は収穫後の農産物に使用する殺菌剤、防かび剤などのこと。ポストとは「後」、ハーベストは「収穫」を意味する。日本では収穫後の作物にポストハーベスト農薬を使用することは禁止されている。しかしながら米国をはじめとする諸外国から輸入されている果物等は、収穫後に倉庫や輸送中にカビ等の繁殖を防止するために薬剤が散布されることがある。(wikipediaより)}

売り場での防かび剤についての表示は昔に比べたら面積がどんどん大きくなっているし、実際消費者庁でも表示を義務付けています。

直接「防かび剤が使われているので皮は食べないでください」と書いてあるスーパーを見たこともあります。
そのぐらい気にする人が増えているのですね。

国産レモンが増えてほしい

洗えば落ちると言われていますが、輸入の時間稼ぎのために使われているものですし、なくてもいいモノはないほうがいい。

レモンは私の食卓では嗜好品に近く、バーやレストランのように毎日必要なものでもないため、敢えて外国産レモンを買わなくてもいいかな、と思っています。

最近は広島産の有機レモンを見かける頻度も多くなってきたし、価格も昔ほどは違わなくなってきました。
価格の話ばかりするのはどうかと思いますが、無農薬国産レモンを買うことで、皮をたくさん使ったレシピがもっと増える→国産レモンが増えるのサイクルになるといいなーと思います。

 

皮に香り成分がぎゅっと詰まっています

で、なんで皮にこだわるかというと、レモンの香り成分は皮に凝縮されているから。

実際アロマセラピーのレモン精油も、皮を絞って作られたものです。
ここを使わないと本当にもったいない!
果汁を搾って炭酸で割って飲んだ後は、すりおろした皮を鶏肉と一緒に漬けこんで、ただ塩コショウで焼いたものが私の好物です。

漬けものに柚子の皮を入れるのと同じ感覚で、浅漬けもレモンの皮。

オリーブオイルに漬けて香りを移せるのもレモンの皮。

これはバーテンダーの方に聞いたことですが、飲み物の仕上げに向いた皮を二つ折りにして香り成分をグラスの上からふりかけると、最初の一口がレモンの香りでいっぱいになるそうです。

果汁絞ってあちこち削ってハゲハゲになったレモンは、最後に水に入れてレモン水。
もはや出汁扱いですが、そんなふうに最後の最後まで使おうと思えるのは、アメリカ産じゃなくてオーガニック国産だから。

食べ物は毎日のことだから、いちいちこれ大丈夫かな?とか気にせず楽しみたいと思っています。

 

サッパリさわやかな冷やしレモン甘酒

冷やしレモン甘酒

冷やしレモン甘酒

最近一番おいしかったレモン物は、こないだのビューティーヨガで飲んだ冷やしレモン甘酒です。

酒粕じゃなくて麹の甘酒にレモンを浮かべて頂きます。
さっぱりしてておいしかったです!
甘酒のよさはまた別の機会に譲るとして、夏場におススメの飲み物です。

 

レモンに直接取り付けられるスプレーも買ってみた!

こないだ、ビックカメラに行ったときについで買いしたもの。
以前ネットで見かけて気になっていたのですが、ついに現物を目の前にして買ってしまいました。

果実に直接取り付けて、スプレーになるというもの。

ルクエ シトラススプレー

ルクエ シトラススプレー

ルクエ シトラススプレー

中身はこんな

果実の上をちょっと切ってねじ込むだけ、らしいのですが…

どうしても曲がる。

どうしても曲がる

どうしても曲がる

どうしても曲がる

どうしても曲がる

もう一回やってみたけどズレる。

真ん中の芯のところにうまく当てられず、ずれてしまいました。

これは商品の欠陥ではなく、私の性格上の問題です。

なんとかうまくやる方法を見出します。

使ってみた感じは、細かい果汁の霧が広がってとてもよいです!

飲み物やサラダの最後の仕上げに使うと、口に運ぶときに香りがまんべんなく広がっておいしい。
果汁がかかりすぎてビシャビシャすることもなく。

それだけに、ちゃんと真ん中にまっすぐ差し込みたい…コツをご存知の方、ぜひ教えてください。

310tkd336x280A

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-果物
-,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.