野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

心とアロマ

好きと感じるのを選ぶのが一番!…と思いつつも、車内のアロマブレンドについて考えています

更新日:

book-419589_640

車用アロマディフューザーの購入者が増えている!

ブログを始めてから、これまで書いた記事の中でかなり読まれているのが車で使うアロマディフューザーの記事です。

車でアロマ:車用アロマディフューザーはドライブタイムがおすすめです

マツダが販売しているアロマディフューザーとブレンド精油のセットの話なども絡めつつ、運転中に楽しむ香りについて書きました。

ただ、その記事の中では車の中での楽しみ方については書いてあっても、精油の選び方については書いてないのです。

それでは不親切だよなぁ、と一体どう選んだらいいのだろう?と考えたことを今日は書いてみます。

車の中の香りは「好き」が最優先

アロマテラピーの楽しみ方は、基本的には自分の好きだと感じる香りを使うのが一番いい

特に移動中である車の中で楽しむ香りというのは、生活の中のシーンとシーンの区切りの場面で感じる香りですから、いかにポジティブな方向に自分の感情を切り替えていけるかが大切で、その時は効能や作用よりも、自分の「好き」こそ最優先事項。

しんどくて疲れ切っていたとしてもいい香りはいい香りに感じる。

特に香は脳の認知・判断を必要とせず大脳にダイレクトに届くため、過去にたくさん香ったからといってその感動が目減りすることなく、いつでもフレッシュに新鮮な気持ちで「これ好き!」と感じられるのです。

「これ好きだな~(^^)」が毎回フレッシュに感じられる幸せをぜひ想像してみてください。

生活の区切りに感じたいことって、こういう気持ちではないですか?

忙しくても迷っていることがあっても、その時その時の自分の「これが好き」という嗜好をはっきり感じ切って何かの香りを選ぶ瞬間があることで、気持ちは方向転換できる。

お家から仕事場へ、会社から取引先へ。

車で向かう先にはなにか「すること」「会う人」が待っています。
だからこそ、きゅきゅっと気分を上げるチャンスになる車の中のアロマテラピーは大事だな、と思っています。

 

さはありながら、むいている精油はある

とはいえ、シーンに合わせて向いている精油はある。
それについて最近けっこう考えているのです。

それは私にとっての運転の時間が、考え事をしたり、起こった出来事を振り返ったりするのにとても大切な時間だから。

運転しながらだと音楽が違って聞こえるとか、アイディアがひらめくとかよく聞きますよね?
あれはやっぱり個室で集中状態になるから起こることだと思うのです。

その時間を大切に感じられる精油はなにかな?

とか、

やっぱり消臭したい(ジュニパーかな)

2016年の風水的ラッキーカラーをアロマ(精油)に置き換えると?
今年のラッキーカラーの白を精油にたとえるとジュニパー!今年はこれは入れた方がいいかな?

とか、

除菌・抗ウィルスで風邪予防したいな(ユーカリかな、ペパーミントかな)

日々のストレスで息苦しい方へ|ユーカリで深呼吸しよう
言いたいことをぐっと我慢してる人は、ユーカリが楽にしてくれる話。仕事や家庭で我慢が続いている日ならこれも入れた方がいいかな

とか…

車の中はしたいことが結構つまっている!

そんなしたいことを詰め込んで、なおかつバランスのいい組み合わせは何だろうな~と日々模索中です。

ちなみに、ジュニパー、ユーカリ、ライム、レモンをほどよくブレンドするとジントニックの香りに近くなる☆
私の隠れたお気に入りです。

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-心とアロマ
-

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.