野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

豆と実の野菜

おかゆにあう野菜のおかず|塩もみズッキーニの胡麻和え

更新日:

ズッキーニ塩もみ

ズッキーニ塩もみ

塩もみズッキーニをつくろう

今年あらたに教わった食べ方で、たいへん気に入ってリピートしているのが塩もみズッキーニです。
お料理の師匠、拠りあい処空間の恵美子さんに教わりました。

薄くスライスしたズッキーニに塩をして、ビニール袋に入れて保存しておくだけなのですが、するとキュウリ同様、しばらくすると水分が出てきて、そこからいろんな食べ方ができるようになります。

ズッキーニのことを考える時はキュウリと同じように考えていたけれど、なぜか今まで塩もみには思い至らなかったのがほんと不思議なくらい簡単でありながら、色も食感も損なわれず食べられていいこと尽くし。

ズッキーニのいいところは、黄色や柄付きなど、なにより目に嬉しいこと。
色鮮やかな塩もみズッキーニが食卓に加わるといっきに見た目が華やかになります。

塩もみズッキーニから始まる食べ方の中でも、一番気に入ったごま油和えの作り方を今日は書きたいと思います。

 

塩もみズッキーニのごま油和え

ズッキーニ塩もみ

ズッキーニ塩もみ

まずはズッキーニをスライスします。

ズッキーニ塩もみ

ズッキーニ塩もみ

暑さは2ミリぐらい。
やや薄めです。

ズッキーニ塩もみ

ズッキーニ塩もみ

厚手のポリ袋やジップロックに入れて、塩をふる。小さじ2分の1弱ぐらいでしょうか、そんなには多くない。
よく揉んで、きっちり口を閉じて1晩以上寝かせます。
3日ぐらいおいてもいい。この放っておけるところも使いやすい。

ズッキーニのごま油和え

ズッキーニのごま油和え

出来上がった塩もみをよーーく絞って、ゴマ油で和えて、刻んだ大葉を混ぜます。それだけ!

ザーサイっぽい味と食感と言ったらいいのかな?
キュウリとは違うポリポリ感で、私はおかゆと食べるのが好きです。

台風が来初めて以来、なんだか一気に寒くなってきたため温まりたくて食べたのが最初だったのですが、あまりにも合うため、朝ごはんが最近これになってます。

ズッキーニのごま油和えとおかゆ

ズッキーニのごま油和えとおかゆ

労少なくしていつでもおいしくて、何度も作りました。

ズッキーニの旬は6月~9月。
まだしばらく売場で見かけます。

ズッキーニの他の簡単レシピはこちらからどうぞ↓

ズッキーニは2分間レンジ蒸しからのアレンジでバリエーションを増やそう

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-豆と実の野菜
-

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.