野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

トマト 教室

包丁を研いだら、トマトのバラが作れました|かおりん先生の包丁研ぎレッスン

更新日:

トマトのバラ

トマトのバラ

冨士田かおり先生から、包丁の研ぎ方を習いました

全国に家庭料理のよさと、誰でも作れて自慢の一品になれるおいしさのだし巻き卵の作り方を広める「だし巻き卵巡業」をしている冨士田かおり先生が、また福島へ来てくださいました。

今回はだし巻き卵レッスンのみならず、お魚のさばき方や包丁の研ぎ方など料理の基本のレッスンもあり、私はそこで包丁研ぎレッスンに参加してきました。

去年一度、和食の料理人の方に包丁の研ぎ方は習っていました。

新品の包丁も研がないといけないってご存知でしたか?和食の料理人に習う包丁の研ぎ方

そこでちゃんと砥石を買わないといけないことや基本的な動作を習って、この1年は今までよりずっとマシな包丁で料理ができてはいたのですが、日々使う中で疑問が出てきたのも事実。

どこまで研いだら完成なのかな?

なんだか出来が毎回マチマチな気がするな。

前回は生まれて初めて包丁の研ぎ方を習ったので疑問も何もあったもんじゃなかったのですが、今回はそんな疑問を解消するべくの参加です。

そして嬉しいことに、研ぎあがったスパスパに切れる包丁でトマトのバラの作り方を教えて頂きました。

研いだ包丁のありがたみが身に染みるメニューでしてこれまた感激。以下、自分のための覚書を書いていこうと思います。

 

ちゃんと研いでるつもりでもムラがある

まず始めにほんとひどいんですが、自分の包丁を家に忘れてきました。玄関の下駄箱の上に置いてきた。

なので会場で恵美子さんからお借りした研いでいない包丁がこれです。

ちゃんと研いでるつもりでもムラがある

研ぐ前の包丁

全面が錆びてる包丁。偶然なんですが、これを借りて本当によかった!というのも、これを研いでみたらいかに自分の研ぎ方にムラがあるかがよくわかったから。

包丁を研ぐときの構え方・気を付けることなどを一通り教わってから、自分で「だいたいこんなもんかな?」と思えるまで一通り研いだのがこちら。

ちゃんと研いでるつもりでもムラがある

ちゃんと研いでるつもりでもムラがある

研げたところだけサビが落ちてるんですが、すっごいムラが!

↓こんなふうに構えて研ぐので、押さえる力がしっかりしたところだけちゃんと研げて、そうではない所はおろそかになっているのがよくわかりました。

包丁の研ぎ方

包丁の研ぐときの持ち方

サビない自分の包丁を研いでいただけでは絶対気づかなかったことだったのでとてもラッキー。これが自分の癖なんだと思うことにします。

 

かおりん先生は、研げてるところと研げてないところを見極めて、手触りの違いを根気よく教えてくださいました。

触った感触が違う…というのが、最初はなかなかわからない。

「これでどうでしょう」「今度はどうでしょう?」を何度も繰り返して教えて頂きました。
指の腹が砥石に当たって擦り切れるまで教えてくれましたよ!本当に感謝しています。

今度はちゃんと覚えられたような気がします。
レッスンの最後に先生が「感覚的なことはやらないとすぐ忘れてしまうので、これからしばらくはご近所さんの包丁を研いで回ってください」とおっしゃっていました。

これをお読みの私の知り合いの皆様、我が家に来るときは包丁持ってきてくださいませんか。

 

切れる包丁でトマトのスライス

包丁が研ぎあがったら、それを生かしたトマトのバラが美しいサラダを教えて頂きました。

トマトのバラ

半分に切って

トマトのバラ

スライスしたら縦に伸ばして

トマトのバラ

くるっと丸めて

トマトのバラ

トマトのバラの出来上がり

 

すいすい切れる包丁だと、2ミリ~3ミリのトマトスライスも簡単にできました。

きゅっと絞るとかわいい☆

トマトのバラ

トマトのバラ

 

トマトのバラ:失敗のポイントはこれだ!

家に帰っても何個かやってみて、その中での私の失敗例は以下の通りです。

分厚いと丸まらない

分厚いと丸まらない

1)スライスの厚さがマチマチで、分厚くなってしまったところが丸まらない。
全部を同じ薄さにすることがとても大事でした。

2)スライス以前にそもそも半分に切った時の高さが違っていて、出来上がりのバラの大きさが違ってしまう

トマトのバラ

トマトのバラ

トマトが必ずしも左右対称とは限らないので、ヘタやお尻を目印にすればいいだけとは限りませんでした。
半分にする前に、一度トマト全体をよく見る必要がありました。

包丁の切れ味とかがあんまり関係ない部分で失敗してます。残念だが仕方がない。

ちゃんとできると、ほんとかわいいトマトのバラのサラダ。

トマトのバラ

トマトのバラ

トマトを囲んでいるのは大根の千切りと、ジャガイモの千切りのフライです。

ジャガイモの千切りのフライがおいしくて!
後日、ホームパーティーでこのジャガイモの千切りフライのみを出したらとても好評でした。
ほんとはサラダにかける用に置いておいたんですけど、それだけ先になくなるから追加したぐらい。

かおりん先生、包丁研ぎのみならず様々な知恵を授けて頂いてありがとうございました。

かおりん先生は、お料理が好きだと思える人を増やしたくてこのお仕事をなさっています。

かおりん先生のブログをぜひ読んでみてください。お料理ができるっていいなーって思えて、やる気が出ます。

次の世代にこの世をバトンタッチする時には
できるだけ素敵な社会がいいじゃないですか
そう考えた時に
食べることは重要ですよ
表面上はわからなくても
お金で買った料理にはないけど
家族を思って作る料理には
見えない何かがはいってるんだ!!

信じてるから
今の今の仕事を大事にしているんです

家庭料理を大事にしてきた日本ですから
絶やすことなく伝えたい

料理ができる女性たちを
絶滅危惧種にしたくないんです!!
それだけです

たったそれだけです

料理ができる女性を絶滅危惧種にしたくないんです

 

包丁が切れる状態だと、千切りは楽しい。

キレイなバラが作れたらすっごく嬉しい。

早くできて、楽になって、うまくなった気がする。

お肌の手入れよりすごいレスポンスの速さです。窓拭いたのと同じくらいの爽快感かも。
気分がよくなる家事として、非常に推奨いたします☆

新品の包丁も研がないといけないってご存知でしたか?和食の料理人に習う包丁の研ぎ方

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-トマト, 教室
-, , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.