野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

アロマ

車の乾燥対策|お肌を守るアロマスプレーのすすめ

更新日:

ドライブデート

ドライブデート

長時間のドライブで、紫外線と乾燥に負けました

お盆に長距離ドライブをしました。1日に6時間以上乗ってるようなロングドライブ。
そこで久しぶりに車内のエアコンの威力を思い出す羽目になりました。スゴイですね、車の中の乾燥!

ファンデーションがあっという間にカピカピになり、途中慌てて化粧水スプレーを探しにお店に寄りました。

当初はアヴェンヌみたいな、スプレータイプの水を探していたのですが…

走っていたのが田舎道だったためドラッグストアがみあたらずスーパーに立ち寄りましたが、化粧水も含めスプレータイプのものがなくて、ようやく見つけたのが虫よけ売場のこれ。

シアバター成分入りの、アロマ虫よけスプレー。

アヴェンヌも肌水もないのにこれがあったことにむしろびっくり。
子供にも気がねせず使える虫よけだから、需要が増えているのかな?

成分を見ると、

  • ゼラニウム
  • ローズマリー
  • ユーカリ
  • レモングラス
  • シトロネラ

が主な内容です。
たしかに虫が嫌いな成分を中心に作られているスプレーですが、お肌目線から見ると

ゼラニウム:アンチエイジング、皮脂バランス調整

ローズマリー:アンチエイジング、たるみ改善

ユーカリ:抗炎症、軽いやけど

レモングラス:血流改善、皮脂バランス改善

シトロネラ:殺菌、皮膚軟化

という見方もできる。
シアバター成分も入っているため、保湿もできるだろ~、顔に使えるだろ~ということで購入しました。

結果、やっぱりドライブにはアロマスプレー必要でした。
お肌の乾燥だけではなく、車内の乾燥も(こころなしか)改善され、また乗った後がいい香りになりました。

これはアロマスプレー全般の効果なのかこの商品のおかげなのかわかりませんが、ファンデーションがおちついて顔がつやっつやになったのが意外な効果。

このツヤツヤ感を求めて、最近はそんなに乾燥してなくてもスプレーしてます。
もともと虫よけだし、一時的な使い方と思って買ったけれど、もしかしたらもう一本買うかも…
いやいや次回からはちゃんと自分で作って持っていこう、そんで比べよう。

 

スプレーがいい仕事しました

購入時にスプレータイプにこだわったのは、室内の空気そのものが乾燥しているからです!

プシュプシュすれば、顔が潤うだけではなく空間そのものの湿度も上がるかなと思いまして。

スプレー瓶と化粧水を別々に買って詰めかえて使うことも考えましたが、車内に化粧水撒くのはちょっとベタベタしそうでためらい、アロマスプレーなら濃度もそれほど濃くなく、水にほぼ近い感じで行けるのではないかと思って選びました。

車用の加湿器が売ってたりもしますが、濡れタオルやスプレーの方がやっぱり効果が早い。繰り返し使いやすい。

※濡れタオルで加湿するときは、異臭の原因にならないように抗菌系精油を一滴落としておくのをおススメします。

車内の臭い対策にも効果抜群で、使っているとほんのりアロマのいい香りが続いています。

 

ドライブ時の日焼け&乾燥用に使える精油

次回、自分で作るとしたら

カモミール
ラベンダー
ゼラニウム

をメインにして、ちょっとさっぱり感出すために

ユーカリ
ペパーミント

あたりを足したいな、と思っています。

最初の三つは抗炎症&美肌の定番エッセンシャルオイル。
このいずれかだけでも十分かとおもいます。

この記事の中でも書いた、日焼けにはラベンダー+ゼラニウムの花×花の組み合わせ。
そーいやカモミールも花だ。
日焼けによる乾燥注意報!アロマ+アルガンオイルでボディケア

 

顔も体も車内もまとめて面倒みてくれるアロマスプレー、内容がシンプルだと使い道がひろくていいな~とあらためてアロマテラピーの良さを知った今回でした。

 

【アロマテラピーのいいところ☆を書いた記事も読んでね】

なぜ精油でボディケア用品を作るのかーモノが圧倒的に減るからです

喜びと不安の綱引き。両立しないことを、うまく利用する

アロマテラピーのよさ|共有しづらい個人的な楽しみ

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-アロマ
-, ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.