野菜とアロマテラピーの力で、美しく楽しい暮らし

たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー

アロマ

マツダ・アロマクルージングのブレンド精油の感想2【車でアロマ】

更新日:

マツダ・アロマクルージングの使用感レポートです

車の中で使えるアロマディフューザーの記事を以前書きました
私が試したのはマツダのアロマクルージング・シリーズ。
本体はだいたいどこの車メーカーも一緒だけど、付属のブレンド精油の内容が結構変わる。

その後、マツダのブレンド精油をみんな試してみましたので、感想を書いてみます…の続きです。
前回はベルガモットマンダリン、柚子、スイートジャスミンの3種について書きました。
前回の内容はこちら↓

精油のブレンド内容や作用が書いてあるマツダのサイトはこちら

 

アウトドアスタイル


アロマクルージング アウトドアスタイル

ブレンド:レモングラス、シトロネラ、ヒノキ、ペパーミント、タイム、マジョラム、パセリシード、レモン、グレープフルーツ、ユーカリ

 

柑橘系・葉っぱ・樹木系が両方同じぐらい並んでいますが、香ってみるとTHE森。
イメージ通りの「森林浴の香り」がします。
木の香りが好きだ、という人が迷わず選べる香りです。

木の香りというと優しそうな癒されそうなイメージですが、中に入っている精油を見ると意外と心への刺激が強いものが多いです。

筆頭のレモングラスはきゅきゅっとやる気スイッチを押すところがあるし、

タイムは士気を上げるようなイメージ。

癒しというよりは、次への活力を充填するような感じですので、仕事中の男性にはぴったりかなと思います。

あと消臭効果が期待できる精油がたくさん入ってる!
心のリフレッシュ+消臭、の一挙両得を狙うならこれかも。
【過去記事】精油を使えば消臭スプレーもすぐ作れます

 

アーバンスカイ


アロマクルージング アーバンスカイ

ブレンド:ユズ、ライム、ユーカリ、ブルーサイプレス、マジョラム、ティートゥリー、ヒノキ、ヒバ

アーバン感って何だろう…と香ってみる前から不思議な気持ちだったブレンド。
前述のアウトドアの反対語として設定したのだろうと推測。

使われている精油はヒノキとかヒバとか、けっこう森っぽい香りがしそうなものも多いのですよね。

でも香ってみると、森というよりスースー爽やか感の方が強いです。
アウトドアスタイルが木の香りなら、こちらは金属の冷たさや鋭さ。
とても男らしい香りです。そういう意味なのかも、アーバン。

上のアウトドアスタイルは女性も好きな人がいそうですけれど、こちらを女性にすすめてみてもあまりピンときた顔していた人が少なかったです。

1人のドライブで楽しむときに使うか、自分の男っぷり上げるために使うのがよろしいと思います。

 

スモークマイナス


アロマクルージング スモークマイナス

ブレンド:グレープフルーツ、コリアンダー、フェンネル、ベルガモット、セージ

 

節煙のための香りだそうです。
たばこ臭さを消すのではなくて、たばこを吸いたい気持ちを抑えるアロマ。
男性がアロマテラピーを始めるには、とてもいいとっかかり!

香りはフェンネルが苦手ではないなら大丈夫。
…というかフェンネルの香りが強かったのでこんな感想になってしまいました。
私がフェンネル苦手なのです、すみません。

フェンネル、身近なところだとインド料理屋さんで、お会計のあとにくれるキャンディーの味。(身近でもないか)

甘い歯磨き粉のような。

フェンネルは、伝統的に痩せる作用が有名な精油です。
今はすっかりグレープフルーツにお株を取られておりますが…

今回のブレンドにはグレープフルーツも入っているし、節煙+痩身のブレンドかも!

 

ブレンド精油は、中身がわかるものを買おう

マツダだけではなくて、ほかの車メーカーや精油メーカーもいろんなブレンドを販売しています。

もし買うときは、何がブレンドされているかわかるものを買った方がおもしろい!

今回のマツダのブレンドを見ていてもわかるように、表向きのコンセプトのほかにも裏効果が見えてきたりします。

精油の名前を入れて検索すれば、効能はすぐ探せます。
どのぐらいブレンドされているかはたくさん香っていないと判断がつかないかもしれないですけれど、こうして内容を分けて考えていくと、それを学ぶスピードも上がっていきます。

同じ精油を使っていても、その配合バランスによって香りは変わってくるので、その違いをメーカーごとに楽しむのも一興。

お酒やワインの飲み比べのように、香りも楽しんでみてください。

336x280-1画像とテキスト

336x280-1画像とテキスト

ご注意



◆当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

-アロマ
-, , ,

おすすめ記事と広告

               

Copyright© たけださとのブログ:野菜ソムリエとアロマテラピー , 2018 All Rights Reserved.